【ハースストーン】6発の弾丸【酒場の喧嘩】

Pocket

酒場の喧嘩『6発の弾丸』

カード6枚のデッキを組んで決闘だ!
心配するな、カードが尽きてもリロードで
きるからな!

今回の喧嘩はクラスを選んで自分でデッキを組んで行います。

ルールは以下の通りです。

  1. 選ぶのは6枚のカード
  2. フォーマットはワイルド
  3. カードの残りが減るとデッキはリロードされる

ルールはいたってシンプルです。

6枚のカードをずっと回していきます。

この6枚のカードというのは6種類のカードという意味です。

同じカードを2枚入れることは不可能でした。

今回の戦術

今回使ったデッキはこちらです。

作戦は見た通り『フレイムウェイカー』が要です。

今回のルールは6枚のカードをグルグル使い回していくことになるので、必然的にコストの低いカードで揃えていくことが上手く回すコツです。

マナワームを使うことも考えましたが、メインウェポンをマナワームにするとメイジ同士のミラーになった時に後攻が明らかに不利になるので、3ターン目以降に勝負に出ることにしました。

デッキは6枚しかないので、確定で3ターン目までに6枚のカードを全て引くことができます。

従って自分の考えている通りの動きをすることが可能です。

魔法使いの弟子とフレイムウェイカーが並んでいる状態なら、ミラーイメージと魔力の矢をどんどん使ってダメージを稼いでいきました。

まとめ

今回の喧嘩は立ち回りによっては同じカードを複数枚手札に抱えることが可能です。

その特性を利用したデッキを作るのも面白いかもしれません。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。