【連載】ポケモン赤【セキチクシティ】

ゲーム
Pocket

前回は東回りと西回りの2通りの道を通ってセキチクシティに向かいました。

今回はセキチクシティの探索です。

 

前回のあらすじ


  1. カビゴンを起こした
  2. 都会育ちの方が強い
  3. カビゴンの名前はクッション

 

セキチクシティ


子供の頃はセキチク=ピンクというのがいまいち納得できませんでした。

でもしっかりと「石竹色」というものが存在するんですよね。

ポケモンセンターから右に行った所に『サファリゾーンの園長の家』があります。

『サファリゾーン』はこの町の観光名所なので後で行きます。

園長はイマイチ何を言っているのかわかりませんが、適当に「はい」と答えておきます。

園長のお隣さんはつりおやじが住んでいます。

この世界のつりおやじはみんな無償で釣り竿をくれるいい人です。

ここでもらえる「いいつりざお」はレベル20のポケモンが釣れるものだったはずです。

これで全ての釣り竿が揃ったのでポイントさえ押さえれば釣れるポケモンは全て釣ることができます。

 

サファリゾーン


町の北側にある施設で、500円でポケモン取り放題です。

時間制限があると言ってきますが、これは歩数でカウントしています。

メニューを開くと左上に表示されるのが制限です。

500歩歩くかサファリボールを30個使い切るとゲーム終了となります。

初代ではどうだったか忘れましたが、サファリボールはスーパーボール相当の機能だったと記憶しています。

このサファリゾーンには珍しいポケモンが出てきます。

その代わりエンカウントもしづらいです。

今回は時間制限である歩数を消費せずにできる釣りを駆使して『ミニリュウ』を捕まえました。

サファリゾーンには必ず行く必要があります。

その理由がこの一番奥にある小屋です。

実はサファリゾーンはキャンペーン中です。

景品は「ひでんマシン03」です。

中身は水タイプの主力技として使える「なみのり」が入っています。

初代からお荷物になることの多い秘伝技ですが、この なみのり だけは威力が90と非常に高いです。

今のメンバーではデパートとクッションが覚えることができますが、今は覚えさせません。

もうひとつの用事は適当に「はい」と答えた園長の用事です。

なみのりを取りに行く途中にこれ見よがしに「きんのいれば」が落ちています。

地面に落ちていたものを躊躇なく口にはめます。

そうすると園長は「ひでんマシン04」の「かいりき」をもらえます。

かいりき はノーマルタイプながら威力80あるので、技の種類の少ない初代ではある程度技の候補に入ってきます。

 

これでセキチクシティのイベントは終了です。

次回はこの町のジムを攻略していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました