【FF14】パッチ5.1での活動

ゲーム

本日2/18にパッチ5.2が実装となります。

今回はしばらく書いていなかったFF14の活動記録を久しぶりに書いていきます。

パッチ5.1での活動内容はパッチ初日に書いたものが最後で、それ以降何も書いていませんでした。

【FF14】パッチ5.11ファーストインプレッション
パッチ5.11の初日にプレイした内容について書きました。 イシュガルド復興は面白いコンテンツですが問題も山積みだと感じました。

FF14の記事はもっと書いていきたいのですが、結局全然書けていないのが残念です。

極ハーデス討滅戦

パッチ当日に挑戦してそれ以降しばらく放置していましたが、実装から2ヶ月を数えた1/12にやっとクリアしました。

募集等はせずにいつも通りレイドファインダーで突破しました。

この時は非常に運がよく、7人パーティに1人で入った形になりました。

話してみると、外国人部隊でシャキらなくなっていると思われる未クリアで申請を出して人助けをしているそうです。

これにより新生時代の極イフ以来の完全な出荷でのクリアとなってしまいました。

出荷をよく思わない人もいるかと思いますが、未クリアではシャキりずらくなったコンテンツをシャキらせてくれる人がいるのはイイことだと思います。

ナイトレベル80到達

パッチ5.1終了間際の2/17にナイトのレベルが80になりました。

漆黒に入ってから少しの間放置していましたが、ピクシー族のデイリーで少しずつレベルを上げてやっと80になりました。

ナイトAF

レベル80になったので久しぶりにグレノルトの所に行ってナイトのAFを貰いました。

ナイトのAFは正に聖騎士といった装いなのでどれも好きです。

紅蓮に続き漆黒でもマント系の装備になっています。

セットの武器がこちら。

鍔の装飾はかなり凝っています。

刃は細身ですがカッコイイ模様が入っています。

対になる盾がこちら。

個人的な見解ですが、この盾はちょっと好みではないです。

羽根が対称に開いているか、もしくは羽根の向きが逆で左手で持った時に後ろに流れるようなデザインだったら印象が違ったかもしれません。

残念ながらすでにこれらの装備よりもILの高いタンク用の装備が手元にあるので、この姿を見ることはほとんどなくなってしまいそうです。

ティターニア装備

実はナイトのティターニア装備は手元にあったので、これが現状ではナイトの一番強い武器となっています。

本当は幻想をしっかりと集めておけば武器を取ることができたのですが、かなりエキルレをサボっていたので2ランク下の武器であるティターニアが限界でした。

まずは剣の方です。

シャープな感じでカッコイイです。

他のジョブの武器はティターニアの碧色の装飾が入っていますが、ナイトの剣にはそのようなものはありませんでした。

鍔の形状は途中のギミックに会ったイバラぽいです。

そして盾の方がこちら。

こちらにティターニアっぽい装飾として青い羽のようなものが付いています。

剣の方と同じく銀の面積が広く、ティターニアの綺麗な装飾ではなくシックな感じにまとまっています。

個人的にはAFの派手なものよりもティターニアのまとまった感じの方が好きです。

パッチ5.2に向けて

レイドも来るのでしっかり準備をしていると言いたいところですが、実は最近はじっくり時間を取ってのプレイができていないので、何も準備をしていません。

そろそろ零式デビューをしたいとも考えていましたが、現状の生活サイクルでは難しいのが残念です。

極ハーデスは実装から2ヶ月も経過していた上に出荷された形だったので、今回のルビーウェポンは早めにクリアをして、久しぶりに記事にしたいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました