【FF14】毎日活動報告【2020/10/20】

ゲーム

【FF14】毎日活動報告【2020/10/19】
どんどん寝る時間が遅くなっています。

プレイ内容

• 南方ボズヤ戦線

• 蛮族デイリー

南方ボズヤ戦線

今日はパーティを組んでの参加でした。

6人パーティで入り、攻城戦までは上段でクラスターを狩っていました。

クラスター狩りをすると決めていましたが、クリティカルエンゲージメントが発生すればそれに参加するようにしていたため、実はそんなにクラスターは取れていません。

クラスターはあと2個で180となるのでマウントまであと少しです。

実は一昨日優先権を買っているので、もしそれを買っていなかったら既に180溜まっていたことになります。

一昨日は日曜日で攻城戦の抽選倍率も高かったので仕方がない買ったとは言え、ちょっと惜しいことをしたと思ってしまいます。

今日の攻城戦はちょっと変わり種でした。

まず20人という少人数での攻略となりました。

その上、1ボスで上のパーティが「実質ヒラなしなのでヒーラーをください」と言い出しました。

この時我々のパーティ内では「破戒僧がいるなら効果切れよ」と満場一致でした。

確かに人数が少なめでしたが、他のパーティからヒーラーを引き抜こうとするなら自分のところのヒーラーを説得する努力をして欲しかったです。

もしかしたらYaleの主が破戒僧だった可能性もあります。

結局破上パーティが吸収合併することでなんとかするような感じに纏まりましたが、やりとり的に破戒僧のところはヒーラーを募集していたわりにヒーラーが1人余ってしまい、宝箱前でうちのパーティで拾いました。

そもそもうちはヒーラー2枚だったので3枚目のヒーラーが来てかなり回復の厚いパーティとなりました。

その後は、パーティの数が少ないので捕虜救出は困難を極めました。

うちのパーティは西と北西の2箇所を救出しましたが、捕虜の救出は1人失敗していたようで宝箱が1つ減ってしまいました。

2ボスと3ボスはちょっとだけ時間がかかりましたが、全滅などはなくクリアすることができました。

蛮族デイリー

ピクシー族のものを忍者でこなしました。

これで忍者のレベルが1つ上がりレベル75になりました。

最初にボズヤでレベリングした時は、あまり効率が良くないと感じていましたが今蛮族デイリーと比較するとモリモリ上がっています。

一言

先週は結局ウィークリーに関係するものは何ひとつやらずに今週に入ってしまいました。

現状でウィークリーのものをやらないことのデメリットは感じていないので、今週もずっとボズヤで終わりそうです。

デメリットは今は感じていないだけで、あとで奇譚を稼いでおくべきだったと後悔するのも目に見えていますが、限られた時間でコンテンツを選んで遊んでいくしかないので、しばらくはボズヤに偏重してしまうのは仕方ないと諦めています。

【FF14】毎日活動報告【2020/10/21】
ボズヤにちょっと疲れてきました。 ゴールドソーサーフェスティバルのメインイベントをこなしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました