【FF14】毎日活動報告【2021/07/25】

ゲーム
【FF14】毎日活動報告【2021/07/24】
ザトゥノルの行ってレベリング

プレイ内容

• ザトゥノル高原

• 討滅ルレ

ザトゥノル高原

参加ジョブ:吟遊詩人

最後の輝かしき激情の一塊を取るため、戦果を得るため、そして吟遊詩人のレベリングのためにザトゥノル高原へ行きました。

例によってクリティカルエンゲージメント2回くらいで旗艦が発生しました。

発生のメカニズムが違うとは思いますが、南方ボズヤ戦線でもこれくらいの感じで攻城戦が発生してくれると非常に助かります。

次のマイナーアップデートでこの辺の調整とかきてくれることを期待したいです。

旗艦

参加ジョブ:吟遊詩人

ここでもレベリングのために吟遊詩人で参加です。

昨日はFCメンバーに拾われたノの民でしたが、今日はそんなサプライズはなく普通に攻略しました。

そして昨日も感じていたことですが吟遊詩人は自分に合っていないようで細かいミスが頻発しています。

ヒカセンを始めたときは弓術士から吟遊詩人をメインとしていましたが、あれから8年経過した今では吟遊詩人が一番使いづらい状態となっています。

当時と比べるとスキルも複雑になっていて操作性が大きく変化しているのでプレイフィールも大きく変わってしまったのがよくわかりました。

討滅ルレ

対象:アシエン・ナプリアレス

参加ジョブ:モンク

討滅ルレはナプリアレスでした。

デバフを交互に取るギミックを分かっていない人が多かったようでパーティは半壊しました。

幸いヒーラーの人がしっかりしていたのですぐに立て直してくれました。

次元の裂け目の部分ではLB3で問題なく突破できました。

LBをその前の部分で使われるのではないかとヒヤヒヤしていましたが、しっかりと残っていてよかったです。

ここまでの削り具合からLBがなかったらきっとギミックミスになってワイプになっていました。

ルーレットの報酬でレベルが上がりモンクは69となりました。

モンクも間もなく紅蓮のレベル帯を卒業です。

一言

遂に赤魔道士のレジスタンスウェポンが完成しました。

タンク系のエフェクトがダサめであることが実装当時にとり立たされていて、実は赤魔道士の武器については確認していませんでした。

そのため見た目についてはそこまで期待していませんでしたが、自分で予想していたよりはいい感じです。

タンクのものはエフェクトを切ってあるようがカッコいいと言われていましたが、逆に赤魔道士に関してはこのエフェクトでいいと思います。

むしろ剣として鍔に当たる部分がないので、エフェクトがないとただの杖を突きつけているだけになってしまいます。

またクリスタルの部分もよくわからない布みたいなやつなのでエフェクトありきのデザインになっていました。

これでナイト、暗黒騎士、侍、赤魔道士と4本目のレジスタンスウェポンが完成しました。

成長武器を4本はこれまでで最高記録です。

暁月までまだ時間があるので他のジョブの武器も作っていこうと思います。

【FF14】毎日活動報告【2021/07/26】
ゴールドソーサーフェスの推理をグッドエンドまで進めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました