【ハースストーン】召喚ファイト・スタンダード【酒場の喧嘩】

Pocket

酒場の喧嘩『召喚ファイト・スタンダード』

今回は前回に続き自分でデッキを組むものになっています。

ルールは以下の通りです。

  1. フォーマットはスタンダード
  2. 呪文を使うとそのコストと同じミニオンをランダムで召喚

いつも3つルールを書くんですが、今回は3つ目が思いつきませんでした。

呪文を使うとミニオンが出せるので、呪文のみのデッキを組んでもミニオンがなくて困ることはないです。

しかし、出てくるものはランダムなので、やはりミニオンは入れておくべきです。

今回の戦術


クラスを選択できるので『メイジ』一択です。

呪文が飛び交うことが確定しているので、相手のテンポを崩すためにも『呪文相殺』を入れました。

呪文の効果は無効にできますが、呪文を使った事実を無効にできないのでミニオンの召喚は免れないので注意が必要です。

ミニオンは少なめにしようと思いましたが、割と普通の構成になってしまいました。

むしろ普通の方が普段のプレイングで+αのミニオンを展開できるので優位に進められるかもしれません。

注意点


呪文を唱えると同じコストのミニオンを召喚する今回のルールですが、召喚されるミニオンは呪文使用時のその呪文のコストを参照しています。

なので『原始の秘紋』や『キリン・トアのメイジ』などでコストを軽減すると、軽減されたコストのミニオンが召喚されます。

それでも呪文を使った上でミニオンを増やすことができるので無駄な行為ではありません。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。