【FF14】黒魔導士がレベル50になった

Pocket

すごい今更感がありますが、黒魔導士のレベルが50になりました。

FFを代表するジョブですが全然触っていませんでした。

パッチ2.5の終盤からパッチ3.0までに全部のジョブを50にしようと頑張っていましたが、結局50に達したジョブは竜騎士だけでした。

レベル43くらいで放置されていた黒魔導士ですが、極神龍に通ううちにグリード品で神龍呪杖が手元に回ってきたので意を決してレベリングすることにしました。

レベリング方法


普段通りレベルレも使っていますが、今回は最近流行りのレベリング方法を使ってみました。

その方法は『冒険者小隊攻略任務』です。

冒険者小隊攻略任務


パッチ4.1で追加された新しいコンテンツです。

以前から存在する冒険者小隊ですが、この度一緒にダンジョンに赴くことができるようになりました。

以前からNPCと一緒にIDに行きたいと言っている人も一定数いたのである意味待望のコンテンツとなっています。

ただしNPCと一緒に行きたいと言ってた人は最強のデコイが欲しいだけなのでかけ離れていると思います。

この攻略任務によって小隊メンバーが成長していきます。

そして、その小隊の隊長である光の戦士にも経験値が入ります。

パッチ4.1から旧ダンジョンの調整がされているの簡単に進むことができるようになっています。

楽なレベリング方法


正直不具合のようなものなのでこれだけでレベリングするのはお勧めできませんが、ターゲットに『号令:戦闘開始』を連打するだけです。

小隊のメンバーは基本的に光の戦士と同じなのでGCDもスキルのリキャストも存在します。

しかし、この号令を使うとそれらが全てリセットされる仕様になっているようです。

なので自分は何もせずにターゲットに向けてこの号令を連打すると、凄まじいスピードで攻撃を繰り出します。

冒険者小隊は慣れていないジョブの練習にいいコンテンツなので、高速でのレベリングに使うのもいいですが、1回は普通にやってみるのをお勧めします。

クエスト完了


妖異のバルバトスを倒して黒魔導士の2.xでの最後のジョブクエストを完了しました。

そしてアーティファクト『ウィザード』シリーズが揃いました。

黒魔導士らしいとんがり帽子です。

今は以前と違って、この最後のジョブクエを完了するとIL90の神話装備を丸ごと貰えます。

あんなに必死に集めた神話装備がクエストの報酬でもらえるなんて、いい時代になりましたね。

しかも防具だけでなく腰装備もついてくる大盤振舞です。

ただレベル51になってダスクヴィジルに行く前に、レヴナンツトールで詩学を使ってガーロンド装備を入手することが必要です。

神龍杖を装備できるようになるには、まだまだレベリングが必要なのでいつのことになるのかわかりませんが、頑張ってレベル70を目指していきます。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。