【ハースストーン】首無し騎士の騎行【酒場の喧嘩】

Pocket

酒場の喧嘩『首無し騎士の騎行』

今こそ首無し騎士との対決の時!アゼロス最高のハロウ
ェンドのコスチュームで仮装、いや武装して戦おう!

今回の喧嘩は昨年のハロウィン向けの酒場と同じものでした。

対戦ボタンを押すとすぐにスタートです。

ルールは以下の通りです。

  1. 相手はNPC
  2. デッキは全て『ストームウィンドの勇者』
  3. 最初のターンに仮装のカードを選択
  4. 相手のライフは1残り召喚されたミニオンを倒すことで勝利

このようになっています。

昨年の記事を見ると負けてもパックが貰えると書いていますが、今回は負けると貰えませんでした。

各仮装のコンセプト

昨年は魔女のコスプレしか試していなかったようですが、今回は全てのコスプレを試してみたのでそれぞれ紹介します。

魔女のコスプレ

デッキの内容がドルイド・シャーマンになり、ヒーローパワーが常時発動型の魔女術に変化します。

魔女術はマナがコストの2倍以上あるとき、2倍のコストで呪文を2回使うことができるものです。

昨年の記事ではここにメイジのカードが入っているとなっていましたが、今回はメイジのカードは引けませんでした。

今年のものは調整されているのかもしれません。

海賊のコスプレ

デッキの内容がウォーリアになり、ヒーローパワーが常時発動型の徴集になります。

徴集は味方のミニオンが全て海賊となるものです。

このヒーローパワーがあることでフィールドに海賊が途絶えることがなく、海賊シナジーが存分に発揮されます。

この海賊のコスプレには専用のカードが入っています。

手札の一番左に来ていたので、海賊を選ぶと最初に引くようになっているようです。

海賊が召喚されるたびに+1/+1を得るなので、どんどん強くすることができます。

ネコのコスプレ

デッキがハンター・ドルイド・ウォーリアのカードになり、ヒーローパワーが常時発動型の弱者感知になります。

弱者感知はボスでない敵がダメージを受けて生き残れば1/1のネコを召喚するものです。

コンセプトとしてはハンターとウォーリアのカードで小さなダメージを与えて、ネコを増やしドルイドの呪文で一気に強化するということなんだと思いますが、自分が挑戦したときは上手く手札が回らず弱いミニオンしか出せずに蹂躙されました。

まとめ

喧嘩のコンセプトは好きな部類ですが、年に1回のハロウィンイベントを昨年と同じもので済ませてしまっているのは少し残念です。

昨年のデータがないので調整が入っているのかどうかの確認は取れませんが、おそらく遊びやすいように変化されていると思います。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。