【ハースストーン】メカゾッド・リターンズ!【酒場の喧嘩】

Pocket

酒場の喧嘩『メカゾッド・リターンズ!』

酒場の共闘第2弾!メカゾッド・がリターンマッチを挑ん
できた!今回は新たな仲間達がヤツに立ち向かうぞ。幸
運を祈る!

今回は2人のプレイヤーによる共闘です。

お互いのフィールドを行き来するボスを協力して倒します。

今回のルールは以下の通りです。

  1. クラス選択はなし
  2. ボスミニオンはターン終了時に効果を発動しフィールドを移動
  3. ボスの体力を削り切るとゲーム終了

1回しかプレイしていないので確認は取れていないですが、プレイヤーのクラスはメイジとドルイドでした。

自分が使い慣れたメイジに当たったのでラッキーでした。

デッキの中身

共闘するにあたって相手プレイヤーにプラスの効果が発揮されるものが多めでした。

断末魔は相手を回復したり、相手フィールドにミニオンを召喚するようなものでした。

また、メイジは呪文ダメージ、ドルイドはミニオンを横に並べる事に特化したものになっていました。

そして今回のゲーム内での立役者はこれらです。

まずはドルイドのデッキに入っていたチョー。

お互いの呪文がコピーされます。

2枚目はメイジの鏡の住民。

これをチョーでコピーしてドルイドに渡します。

そして最後のピースは操られた鎧です。

鏡の住民でドルイドのフィールドにもこのミニオンを配置できました。

これによってお互いのヒーローはダメージを最小限に抑えることができました。

ボスミニオン

ボスは非ターンプレイヤーのフィールドにいて、ターン終了時に効果を発揮しその後反対のフィールドに移動します。

ボスが発揮した効果以下のようなものがありました。

  • ミニオン1体がそのミニオンの攻撃力分のダメージを受ける
  • 両プレイヤーに攻撃力分のダメージを与える
  • 攻撃力+2を得る
  • ランダムに3回(?)攻撃力分ダメージを与える

これで全てかわかりませんが、このような効果がありました。

攻撃力がどんどん増えていくので、早めに削っていかないと手に負えなくなります。

そこで活躍したのが上記のカード達です。

ゲーム後半はプレイヤーにダメージばかりだったので、ダメージを1にする効果は非常に強力でした。

まとめ

今回は久しぶりの共闘だったので楽しめました。

共闘の喧嘩はよほどのことがない限りは勝つことができるので、個人的には大歓迎です。

対戦ゲームなので相手を負かすのがゲームの根幹ですが、報酬が出るもので勝てないといけないというのは少し面倒に思えてしまうので、共闘の方が若干楽ができます。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。