【ハースストーン】チャンピオンの喧嘩 ラウンド2【酒場の喧嘩】

Pocket

酒場の喧嘩『チャンピオンの喧嘩 ラウンド2』

闘技会は盛りがってるさー!トロルの闘士の1人選
び、そのデッキと今週のミコシで闘うんさー。ランキン
グを上げるのは誰だばー?

今週の酒場は先週のものと同じルールで開催されています。

ルールは以下の通りです。

  1. クラスは自分で選択
  2. デッキはクラス毎に固定
  3. ゲーム開始時にミコシが配置される

ルールは前回と全く同じものになっています。

違いはミコシとデッキです。

今回の酒場はソロアドベンチャーのボスになって戦います。 今回がラウンド1なので数週にわたって開催される連続性のある酒場になっています。

ミコシ

今週の神輿は先週のものと違うものになっていて、デッキもそれに合わせたものになっています。

例によって全ては確認していないので見たものだけを記載します。

メイジ

相手が凍結するたびにコスト0でダメージ1の呪文を手札に追加します。

これに合わせてデッキは凍結と呪文反応型、そして呪文ダメージ+のミニオンで構成されていました。

フロストファイアのコストが0なので、手札に温存しておいて後半に一気にバーストをかけるのが常套手段です。

プリースト

敵を回復した時にそれがダメージに変換されます。

自分への回復効果はそのまま回復になっているので、状況に応じて回復とダメージを使い分ける事ができます。

デッキ内は自分だけでなく、相手も回復することのできるカード多めで構成されています。

ウォーリア

ドラゴンを召喚すると手札のドラゴンのコスト下がるという効果です。

デッキはドラゴン中心で組まれていて、効果も手札にドラゴンがある時に発揮するドラゴンシナジーばかりになっていました。

パラディン

自分ヒーローがダメージを受けると、そのダメージ後に相手ヒーローに5ダメージを与えます。

デッキはデメリットで自分にダメージを受けるようなミニオン多めで構成されていました。

まとめ

今回は先週の酒場と同じなので、ルール上で混乱することは特になくプレイする事ができました。

先週と同じく酒場を3回プレイするというクエストがあるので、勝手も負けても3回プレイする事で酒場の報酬とは別にパックを獲得する事ができます。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。