【連載】ポケモン赤【ポケモンタワー】

Pocket

タマムシシティで「シルフスコープ」を手に入れたので、今回は まいける を倒すだけでスルーしてしまった『ポケモンタワー』を攻略しにシオンタウンに戻ります。

前回のあらすじ


  1. タマムシシティジム
  2. 男子禁制のジム
  3. 非常に攻略しやすいジム

そらをとぶ


歩いて行ってもいいですが、秘伝技「そらをとぶ」を覚えたので飛んでいくことにします。

この秘伝技は平たく言うとドラクエのルーラと同じです。

これまでに訪れたことのある町に飛ぶことができます。

「タウンマップ」を開くことはあまりありませんが、そらをとぶ はよく使うのでこのマップはよく見ることになります。

初めてプレイしたときはあまり気にしてませんでしたが、しっかりと関東地方の形をしています。

ポケモンタワー


再度ポケモンタワーに戻ってきました。

「シルフスコープ」を持っているので、何事もなかったかのようにポケモンが出てきます。

この『ゴース』の系統は初代ポケモンでは唯一のゴーストタイプだったと記憶しています。

ゴーストタイプはゴーストタイプしか弱点が設定されていませんが、この時点ではゴーストタイプの技は「したでなめる」と「ナイトヘッド」しか攻撃技がありません。

「ナイトヘッド」はじぶんのレベルと同じだけのダメージを与える技なので、弱点になることはないです。

そうなんです、ゴーストタイプって弱点ない感じなんですよ。

しかし、このゴース系統は毒タイプを持っています。

そのせいでエスパーと地面が弱点になっています。

初代ポケモンは複合タイプのせいで弱点が多くなっているポケモンが多いですね。

ポケモンタワーにいる祈祷師はみんな突然襲ってきますが、この人だけは正気なので助けてくれます。

結界に入ると回復できます。

ここを拠点にすればポケモンセンターまで戻る必要がないです。

幽霊


最後の階に上がるための階段まで行くと幽霊が出てきます。

ここだけは幽霊として相手が出てきてシルフスコープの演出が入ります。

幽霊の正体は『ガラガラ』です。

このガラガラは捕まえることのできない特別なものになっています。

勝つとガラガラは天に昇っていきます。

このカラカラとガラガラの話はシオンタウンで聞くことができます。

最上階


階段を上るとロケット団が警備しています。

適当に駆逐していきます。

ロケット団をすべて倒すと最奥にフジ老人がいます。

何故か自分が心配されていることを理解していませんでした。

フジ老人の謎のパワーでフジ老人の家であるポケモンハウスにワープされます。

ここでフジ老人に話しかけると「ポケモンのふえ」がもらえます。

これで道路をふさいでいるポケモンを起こすことができます。

また、これは戦闘中にも使うことができポケモンを起こすことができます。

これで「ねむけざまし」はもう必要なくなります。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。