What’s in my bag‼︎

Pocket

iPad mateの宿題で自分の鞄の中身をオシャレに紹介するというもの出ています。

宿題自体はJPEGデータの画像一枚の提出でしたが、折角なので中身の詳しい解説を書いていきます。

提出した画像

宿題として提出したものはこちらとなります。

写真そのものはiPhoneXの標準カメラアプリで撮影しました。

その写真をiPad版のPhotoshopで切り出ししてそれっぽく並べています。

鞄本体は被写体選択機能で綺麗に切り取れましたが、個々のアイテムは上手くいかなかったので、手作業で周りを切り取りました。

大きく分けると6種類のものが鞄には入っています。

画像にタイトルのWhat’s in my bagを入れ忘れてしまいました。

使用している鞄

使用している鞄は「ひらくPCバッグnano」です。

2年以上使い続けているお気に入りの鞄です。

公私共に持ち物の変化がそんなにないので、常にこの構成です。

他のひらくPCバッグシリーズも持っているので、出先で持ち物が増えることが確定している場合はサイズの大きいものに中身を丸ごと入れ替えていきます。

ひらくPCバッグnanoのレビューは過去にしたので、詳しくはそちらをご覧ください。

ひらくPCバッグnanoを使い始めて2か月余りが経過しました。 今回はこの2ヶ月の使用感レビューです。 現在のカバン内の配置を紹介します。

中身一覧

中身をゴチャっと並べるとこんな感じ。

iPad Pro 11inch

鞄の中身のメインです。

公私共にこの魔法の板1枚で解決できるようにしているので、鞄からしてiPadを持ち歩く事を主眼に入れて選んでいます。

ほぼ日手帳

鞄内の容積を一番使っているのが手帳です。

そろそろ紙の手帳はなくしても大丈夫ですが、職場的にまだiPadのみでスケジュール管理ができなかったりするので仕事上必須アイテムとなっています。

ほぼ日手帳 weeks

スケジュール帳として使っていて、主に仕事のスケジュールが書かれています。

ほぼ日手帳 original

こちらは完全に趣味で使っているものでデイリーのページは半ば日記となっています。

iPadでなんでもできるようにしていますが、後でページを見返すのが結構楽しいので毎年もう買わなくてもいいと思いつつも買ってしまいます。

ほぼ日ノート

ページごとにミシン目が入っていて切り取れるようになっている小さなノートです。

使用頻度は高くないですが、付箋よりも大きくてメモを残す際に重宝しています。

財布とカードケース

こちらの財布はひらくPCバッグnanoと一緒に購入したもので、持ち物をコンパクトにしていくために選択しました。

カード類が入らないので、カードケースを持ち歩くようになりました。

文具類

ほぼ日手帳にstyle fitが刺さっていますが、それとは別にjet streamを持ち歩いています。

style fitは0.28に対してjet streamは0.5でサッとメモを取ったりしやすい太さにしています。

それと何気に出番の多いハサミと消しゴムを鞄の左サイドポケットに入れています。

充電関連とケーブル類

バッテリーと充電アダプターとケーブルも持ち歩いています。

バッテリーは2台まで同時に充電できるものなので、iPhoneとiPadが同時に電池が減っていても賄えるようになっています。

ケーブルはUSB to Lightningの純正の短いものと、USB to USB-cの市販のものを持ち歩いています。

欲を言えばUSB-cの方も純正のものがいいですが、出番もそこまで多くないので今のままでもうしばらくいきます。

容積を2番目に使っているのが水のペットボトルです。

やはり喋ることが仕事なので、常に1本は持っています。

この水の残り具合に鞄の重量が左右されるのが偶に傷です。

持ち物をこう変えたい

割とまとまった持ち物だと自画自賛ですが、このように変わったらいいなと思っているものがあります。

ひとつは手帳類をなくすこと、もうひとつはペットボトルではなくタンブラーを持つことです。

手帳類をなくす

ほぼ日手帳はお気に入りの手帳ですが、基本はiPadで同じ機能を賄えてしまっています。

鞄の構造上iPad Proは鞄の最奥に位置していて、サッと取り出せるかというと少し微妙です。

そこで登場するのがiPad miniです。

現在iPad mini4を所持していますが、こちらはApple Pencil非対応となっています。

使うからにはApple Pencilに対応しているiPad mini5にしたいので、まだしばらくは今のままの状態が続きます。

Apple Pencilを2本持ち歩くことになりますが、手帳が2冊減りかなり軽くなるのでいつか実現したいです。

タンブラーを持つ

ほぼ毎日写真の水を購入しているので、年間300本以上のペットボトルを消費しています。

環境的にも良くない上、お財布にも優しくないのでタンブラーにして家から飲み物を持っていくようにしたいです。

ただ、今のところ鞄のスペースにフィットするものに出会えていないので、ちょっとオシャレっぽいお店とかに行って探したいです。

まとめ

現状の鞄の中身はこんな感じです。

iPad mateで提出されているものを見ると非常にオシャレなものが多く、画像の編集もさる事ながら持ち物自体もカッコイイものが多く驚きます。

編集技術も持ち物もレベルアップできるように頑張っていきます。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。