【FF14】毎日活動報告【2021/03/07】

ゲーム

【FF14】毎日活動報告【2021/03/06】
吟遊詩人のレベリングで今日は終了でした。 明日は何とか時間を取りたいです。

プレイ内容

• 南方ボズヤ戦線

• レベルレ

• アラルレ

• 討滅ルレ

• メインルレ

• ジョブクエ

南方ボズヤ戦線

参加ジョブ:暗黒騎士

今日は夕方からログインできたのでまずはじっくりボズヤです。

3段目に絞ってスカーミッシュを潰して回りました。

72人いる状態と知っていましたが、3段目のクリティカルエンゲージメントは発生しませんでした。

記憶の一塊も1つだけ手に入ったので一応目標に向けて前進できています。

攻城戦

参加ジョブ:暗黒騎士

今回の攻城戦は危なく失敗になるところでした。

なんと1ボスのクリアタイムは残り7秒でした。

48人かつ半々に分かれているはずなのに上の人数が少ないと言い出し、実際上の火力が非常に低くしたはずっと待っているしかありませんでした。

その結果ドリルが破壊され謎の無差別レーザーが天空より降り注ぎ全滅しました。

上の人が色々と文句を言って来ましたが、人数はおよそ半々であったこと、上が先に戦闘開始したことで移動ができなくなったことが問題だったのを指摘されていました。

結局下は2パーティだけとなり残りが上に行くという状態になってクリアしました。

これまで時間を気にしたことがなかったので誰も指摘しませんでしたが、火力が圧倒的に足りていないのであればさっさとワイプにするべきだったかもしれません。

でも上を信じて待ち続けてしまった結果、ワイプ時点で4分くらいしかなく珍しく全力でみんな攻撃している感じでした。

かなり苦労した攻城戦でしたが、報酬はいつも通り古銭だけでした。

レベルレ

ID:オーラム

参加ジョブ:吟遊詩人

攻城戦で疲れたのでボズヤは終了にしてレベル60が目の前まで来ている吟遊詩人のレベリングです。

今日はオーラムです。

初見ではなかったようですが、タンクさんが勇者タイプだったのでヒーラーさんが大変そうでした。

ガンガン進んで全くヘイトを取らないというので他にタゲが飛びまくりでヒーラーさんはMPが枯れていました。

DPSで勇者よりはマシですが、やはりパーティメンバーを気にせずに動いてしまうのはいただけません。

このレベルレで吟遊詩人のレベルが60になりました。

アラルレ

ID:シルクスの塔

参加ジョブ:吟遊詩人

DPSにボーナスがついていたのでジョブクエを後回しにして参加です。

今日もシルクスの塔でした。

攻城戦にオーラムと連続でトラブルでしたがここは問題なくクリアしました。

古代の民の迷宮とかだとちょっと危ない感じがしますが、シルクス以降は各パーティに別れないといけないところがないので安全です。

討滅ルレ

対象:真タイタン

参加ジョブ:吟遊詩人

更にジョブクエを後回しにして討滅ルレです。

理由は装備更新のための詩学が足りなくなってしまったからです。

2,000のカンスト状態から防具を買っていって足りなくなってしまいました。

討滅ルレはそんなに貰えないですが経験値は入ります。

メインルレ

対象:魔導城

参加ジョブ:吟遊詩人

詩学がたくさんもらえる代表のメインルレにも行きました。

短めの外郭とガイウスの話が長い魔導城の2択ですが、今回は長い方でした。

ちょっと拘束時間が長いのですが、経験値はそれなりに貰えます。

その上今回は初見さんもいました。

つまりパッチ2.0の最後のIDを手伝うことができたのは良いことです。

6.0まで半年以上あると思うので是非ここから漆黒のラストまでプレイしていってほしいです。

またこのメインルレでレベルが61になりました。

ジョブクエ

とりあえず左を全て詩学で交換して右は店売りで我慢の状態まで持っていきました。

ルーレットでレベリングしていた関係上適正レベルのIDに全然言っていないので、装備が全然更新されていませんでした。

一応これでレベル60の装備に身を包むことができました。

この状態なら問題なくジョブクエの戦闘もクリアできそうです。

蒼天最後の吟遊詩人のクエストは、アバラシア雲海が舞台でした。

セイレーンのようなモンスターとの戦闘がありましたが、そこまで難しいものではなく特別なギミックもありませんでした。

もしかしたら相手の詠唱を止めていたので、それをやらなかった場合面倒な効果が発生していたのかもしれません。

今回の吟遊詩人のジョブクエの感想としては、なんだかんだで王道な感じがしました。

ここまで半目し合っていた2人が認め合って協力する。

終焉の戦歌は自分たちで作るものだったというのはよかったです。

これでレベル60のアクション「サイドワインダー」を習得しました。

サイドワインダーというと弓使いの強力な技というイメージが強いです。

2つのDoTを付与してあると強くなるというように、詩人仕様になっていました。

一言

今日は色々とできました。

ほとんど吟遊詩人のためのものでした。

吟遊詩人は2.0当時はメインジョブとしていました。

しかし、2.1からは徐々に離れていってしまって結局6年以上放置されていました。

それが今レベル60になったということは結構感動です。

この調子でパッチ5.5までにレベル80にしたいです。

【FF14】毎日活動報告【2021/03/08】
やっと最初の記憶の一塊が集まりました。

コメント

  1. […] 【FF14】毎日活動報告【2021/03/07】結構長い時間遊べました。 吟遊詩人のレベルがやっと60になりました。www.shumiteki-leveling.com2021.03.08 […]

タイトルとURLをコピーしました