【ハースストーン】スタンダード・ゴロシアム【酒場の喧嘩】

Pocket

酒場の喧嘩『スタンダード・ゴロシアム』

よく戻ってきた、剣闘士!今回はスタンダー
ドフォーマットのデッキを組んで、豪華賞品
を懸けた闘いに挑め!

今週の酒場の喧嘩は、今年の3月の1週目に開催された『ワイルド・ゴロシアム』と同じくヒロイック酒場に似た手法となっています。

以前と同じく、酒場の喧嘩を選択するとゴロシアムの説明が出てきます。

ゴロシアムのルールは変わっていないので、これから定期的に開催するつもりのようです。

ルールは前回と同じものでフォーマットのみが変わっていました。

  1. フォーマットはスタンダード
  2. 12勝するか3敗するまでデッキの変更は不可能
  3. 報酬は勝利数によって変化
  4. 参加に¥240または150ゴールド必要

タイトル通り今回はスタンダードフォーマットになっていました。

前回がマンモス年の終盤で、カードプールが飽和状態になっている所でワイルドのルールで行われました。

それに対して、今回はワタリガラス年が始まり新しいカードが浸透し始めた所でスタンダードルールです。

これは予想ですが、これからは新パックの発売の前の月にワイルド・ゴロシアム、次の月にスタンダード・ゴロシアムを開催していくのではないかと思います。

今回の戦術

今回は普段使っているスタンダードデッキをそのまま使用しました。

やはりワイルドよりスタンダードの方が自分には合っています。

前回は1勝しかすることができませんでしたが、今回はなんと5勝もすることができました。

まとめ

今回の酒場の喧嘩はスタンダードでラダーをやっている人にとっては、普段のデッキを使うことができるので戦いやすいものとなっていました。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。