【ポケモン赤】ヤマブキシティ【連載】

Pocket

以前にポケモン赤の記事を上げてからかなり時間が経過してしまいました。

別に忘れていたわけではないのです。

ただ時間が取れなかったのです。

という事で冒険再開です。

前回のあらすじ

  1. セキチクシティジム攻略

前にプレイしてから結構時間が経っていますが、最後にやったことがセキチクジムをクリアしただけだったようです。

レベルが上がっているので苦戦していないこともあり、全然キョウ戦の思い出がないです。

ヤマブキシティ

以前、クッションに覚えさせるサイコキネシスのわざマシンを貰うためだけに来た町です。

ロケット団に乗っ取られていてジムにも入ることができません。

そんな入ることのできないジムの隣にある建物から攻略していきます。

かくとう どうじょう

ロケット団が見張っているヤマブキシティジムとは違い完全に放置されています。

中にはかくとうタイプのポケモンだけを使ってくるトレーナーが待ち構えてます。

一番最後はカラテだいおうが相手です。

こいつは珍しい『エビワラー』と『サワムラー』を使ってきます。

全てクッションのサイコキネシスの前に沈んでもらいました。

カラテだいおうに勝つと、道場の看板の代わりに『エビワラー』か『サワムラー』のどちらかをくれます。

元々道場の看板には興味がないですが、この2匹の内どちらかをもらえるのはラッキーです。

初代のポケモンではかくとうタイプはかなり不利な立ち位置なので、今回はもらうだけでパーティには入れません。

もらったのは『エビワラー』です。

3タイプのパンチが使えるのが子供の頃はロマンがあるなと思ってました。

思っているだけでメンバーに入れたことはないですが……。

シルフカンパニー

かくとうどうじょう以外で入れる建物は少なく、明らかに怪しいシルフカンパニー本社ビルにやってきました。

見張りらしきロケット団がいますが居眠りしているので出入り自由です。

中には社員がそのまま捕らえられていて、乗っ取られていることを教えてくれます。

ウロウロしていると、壁の向こうに見たことがある奴がいます。

あんな所で待ってないで事件解決しろよって感じです。

シルフカンパニーには強力な「じしん」のわざマシンが落ちています。

これはセパルトラに覚えさせます。

カードキーを手に入れて色々行けるようになると、回復ポイントも使い放題です。

ここまで進むとあとは最後のフロアに行くだけです。

最後のフロアはさっき壁越しに見ていた場所から行きます。

まいける

件の場所まで行くと待ち構えているライバルのまいけるが絡んできます。

こいつロケット団蹴散らしてるくせに、最後のフロアに行かずにここで待っていたと言いやがります。

こいつがしっかりしていれば、こんなに苦労しなかっただろうに。

というかこいつはカードキーなしでどうやってここまで来たんですかね?

それとも単純に遊びに来ていて閉じ込められたんですかね?

とりあえず、まいけるが襲ってくるので返り討ちにします。

まいけるは5匹のポケモンを出してきます。

その中で一番育っているのはレベル40のカメックスです。

しかし、こちらのメンバーは全てレベル42以上なので、敵ではありません。

負けたくせにいつも通りバイビー!です。

画面上ではわかりませんが、ゲートが開いて帰れることがわかったから涙目になりながら帰っていったに違いないです。


まいけると戦っているのを横で見ている人がいます。

この人は珍しいポケモンをくれます。

のりものポケモンのラプラスをくれます。

きっと閉じ込められたことにビビっている、まいけるにはあげたくなったんですね。

このラプラスはメンバーに入れてあげます。

「うたう」によって相手を眠らせる仕事をしてもらうので、名前は「ララバイ」に決定です。

レベルが15なのでしばらくは戦力にならないので、しっかりとレベリングしていきたいですね。

サカキ

まいけると戦った場所の下のワープゾーンから社長室に行くことができます。

そこにはロケット団のボスのサカキがいます。

何やら社長と仕事の話をしていたようです。

ここでサカキがお仕置きしようとしてきます。

タマムシシティで負けたのに性懲りも無くまた挑んできます。

前回よりもレベルが上がっているので、前座のまいけるよりは苦戦しました。


ロケット団を追い払ったので社長がマスターボールをくれます。

きっと使うことはないです。

これでシルフカンパニー攻略完了です。

もしかしたら社内に取り忘れのアイテムがあるかもしれませんが、「じしん」を手に入れたので問題ないです。

次回予告

晴れてヤマブキシティをロケット団から救ったジオット。

きっと邪魔をしていたロケット団員もいなくなっているので、次回はヤマブキシティジムを攻略していきます。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。