3日間ワードプレスを使ってみて

Pocket

昨日の時点でワードプレスを使うようになって3日になりました。

3日間使ってみての感想を書いていきます。

これまでのブログとの違い


まずブログなどのエディタとして特化されているので、文章を書いているときの非常に見やすいです。

無料ブログが悪いというわけではないですが、全体的にこちらの方が整っているという印象を受けます。

ただこれはPCのブラウザ上での話です。

iPadなどのモバイルデバイスにおいては、使いづらいものだと感じています。

モバイル版アプリ


ワードプレスにはモバイル版のアプリが存在します。

これでブラウザを開かずに記事の作成ができると思いましたが、そうはいきませんでした。

ブラウザ上のものと同じものが使えればよかったのですが、デフォルトの状態のものしかないので、もし文字サイズの変更や挿入の項目がありません。

テキストモードがあるので、そこにコードを打って編集することはできます。

しかし、一般人の素人である自分には使いこなせる機能ではありません。

勉強して行く行くは使えるようにしたいですが、すぐには使いこなせなさそうです。

iPadのブラウザでの記事作成


上記のことからアプリでの記事作成は難しいものでした。

なので、ブラウザを使ってPCと同じURLにアクセスして使ってみることにしました。

ほぼ同じサイトにつながりました。

しかしここでも問題がありました。

iPadでの記事作成はスマートキーボードを使っての入力をしています。

このキーボードとブラウザでのエディタが相性がイマイチでした。

どう問題があったのかというと、方向キーが上手く機能しませんでした。

一応カーソル移動はできていますが、その際にページ全体が下部にジャンプさせられてしまいます。

外付けのキーボードを使わずにソフトウェアキーボードには方向キーが存在しないので、このようなことにはならないのかもしれません。

また、ツールバーが固定ではなくページのスクロールと一緒に上がっていってしまうので、挿入等を使うときに一旦一番上まで戻らないといけないのが面倒です。

まとめ


なぜかマイナス面ばかり書いてしまいましたが、PCブラウザで書く分には非常に快適です。

iPadも方向キーさえ使わなければPCブラウザとほぼ同じことができるので、そこさえ気を付ければどこでも記事を書くことができます。

どちらにしろまだ使い始めて3日なので、まだまだ使いこなせていない機能がたくさんあると思うので、これからも精進していきます。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。