類は友を呼ぶ

Pocket

先日気まぐれに任天堂の公式ストア「マイニンテンドーストア」を覗いてみたら、amiiboガーディアンの在庫が復活していました。

Nintendo Switch購入時に、ほぼほぼ定価だったリンク(弓)とリンク(騎乗)を購入しました。

どこかで「amiiboを1体でも購入すると他も欲しくなる」と書かれているのを見ましたが、正にその通りでした。

しかし、1年以上も前に販売開始されたものを探すのは大変でした。

近くのお店には新品中古どちらもありませんでしたし、ネット上で販売されているのもかなり吹っ掛けた値段となっていました。

そんな風にいろいろと探し続けている時に気づきました。

公式でも売っているのではないかと。

最初に見たときに在庫があったゼルダ関連のamiiboは、四英傑、ゼルダ(BotW)、風のタクトのリンクとゼルダの在庫がありました。

これらを買ってしまっても良かったのですが、まだゲーム本編で四英傑全員に会っていないので、先に買ってしまうのは躊躇しました。

一度悩み始めると、何回もそのページを見に行ってどうしようかと葛藤します。

その葛藤の何度目かをしに見に行ったときガーディアンのamiiboの在庫が復活していました。

ガーディアンは定価が2700円と高くオークションなどでも4000円を超えているものが多いです。

そんなガーディアンの在庫があるとなれば買わないわけにはいきません。

購入したamiibo

ガーディアン

まずはamiibo購入に踏み切ったガーディアン。

めちゃくちゃ大きなダンボールで届いたので、かなり大袈裟だと思いましたがこのガーディアンを見て納得でした。

ゼルダ(BotW)

2つ目はブレスオブザワイルドのamiiboの中で、ボコブリンと並んで割といろんなところに在庫があるゼルダです。

造形はかなり良くできてると思いますが、リンクと比べると見劣りしてしまうんですかね。

もしくは入手できる装備が盾なので、武器と比較して優先度が低いからかもしれません。

風のタクト

そして30周年記念のパッケージのトゥーンリンクとゼルダ(風のタクト)です。

この黄色のパッケージが特別感を煽ります。

トゥーンキャラなので線が少ないので、他と比べると簡単な作りに見えます。

開封

外に出してみました。

やはりガーディアンは大きいですが、箱が本体に対して大きすぎるものだったと感じます。

箱は綺麗に残しておきたい方ですが、amiiboは普通に開けると台紙が破れるのでブリスターごと処分することにしました。

別に転売するつもりもないので、本体さえ綺麗であれば問題ありません。

各amiiboの効果

ブレスオブザワイルド内で使用することで貰えるものをまとめておきます。

ガーディアン

鉄の箱4つと宝箱が出てきます。

鉄の箱には古代素材と矢などが入っています。

宝箱にはガーディアン武器や古代のコアが入っています。

ゼルダ(BotW)

ハーブ系と宝箱が出てきます。

宝箱には鉱石や盾が入っています。

トゥーンリンク

魚と宝箱が出てきます。

宝箱にはブーメランと風の勇者装備が入っています。

このトゥーンリンクはamiibo限定の装備があります。

1つはブーメランの「海風のブーメラン」。

これは風のタクトでのブーメランです。

他には「風の勇者装備」が出ます。

これは頭体足の3部位に分かれていて、それぞれ別個に入手する必要があります。

この風の勇者装備というのは、風のタクトの時のリンクの服です。

ゼルダ(風のタクト)

ハーブ系と宝箱が出てきます。

宝箱には盾や鉱石が入っています。

盾の中にはamiibo限定の「勇者の盾」があります。

風のタクトでリンクが装備している盾で、防御力がそこそこあります。

まとめ

amiiboは1日1回ですが素材が手に入るので、ゲームを進めるための裏方作業の時間を減らすことができます。

ただ手に入る数は多くなく、また素材を集めるためにハイラルを冒険するのもブレスオブザワイルドの醍醐味なので、1回の素材量が少なめなのは意図的な用な気がします。

今回amiiboを4体も一気に買ってしまったので、現在amiiboは7体になりました。

ゼルダ関連はのamiiboはあと英傑を買うかどうかというところです。

今のところ他にamiiboを買うシリーズはないですが、この調子だと自分がガッツリプレイするゲームのamiiboが出ると買ってしまいそうです。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。