【FF14】パッチ4.36ファーストインプレッション

Pocket

8/7に実装されたパッチ4.36。

マイナーアップデートながら非常にボリュームのあるパッチとなっています。

実装コンテンツ

パッチ4.36では大きなコンテンツが2つ実装されました。

  1. リオレウス狩猟戦
  2. 禁断の地エウレカ パゴス編

ひとつはモンスターハンターワールドとのコラボである『リオレウス狩猟戦』、もうひとつは禁断の地エウレカシリーズの第2弾『パゴス編』です。

リオレウス狩猟戦

討伐・討滅戦に分類されるコンテンツです。

蛮神戦と同じく通常と「極」があります。

初日にプレイしたのは通常のリオレウス狩猟戦のみです。

コラボイベントの詳しいスタートの仕方はホームページに載っています。

リオレウス狩猟戦

クガネでクエストを受注します。

体としてはモブハントの形式での依頼でリオレウス討伐が出されていました。

依頼書の絵は勿論モンハン仕様です。

PVでも流れていましたが、アジムステップに行くとアイルーがやってきて事の顛末を教えてくれます。

アイルーと話しているとレウス登場です。

コンテンツ解放時にアイルーから「ハンターは4人で挑むものだと思ってのに、8人とは容赦ないニャ」的なことを言われます。

確かに本家モンハンは4人で挑むので倍の人数で戦うとは容赦ないです。

しかし、逆にヒカセンはハンターとは違って1人でレウスを討伐するのは難しいです。

ギミック等々

ノーマルはそこまで難しくないです。

普通と違う部分は「ランダムターゲット」であるということです。

したがって本家モンハンのように攻撃の来なさそうな方に立って戦います。

レウス戦をFF14に落とし込んだコンテンツなので、FF14あるあるなものもありました。

途中に雑魚が乱入します。

レウスと違って出てくる雑魚はタゲを取れます。

では各個撃破ということなのかというと少し違います。

レウスはちょっと飛び上がって周囲に火炎放射をしてきます。

実はこの攻撃雑魚にも効果があります。

なので雑魚戦時はレウスの周りに雑魚を固めるようにして戦うと処理が楽です。

DPSチェック

FF14なのでもちろんDPSチェックもあります。

レウスが中央に戻るとガルラが乱入してきます。

その体当たりでレウスがダウンします。

この時、レウスに飛び乗ることができ、アクティブタイムマニューバです。

神龍のようにATMは時間内にクリアするものではなく、レウスが飛ぶことを阻止するためにゲージが減らないように頑張るスサノオタイプです。

ATMをやっている間にガルラを倒します。

しばらくするとレウスが飛び上がり全体にブレスです。

このブレスは即死です。

ガルラの死体に隠れて軽減します。

つまりMHW側に出て行ったベヒーモスと同じく、隠れて回避するギミックがあるということになります。


後半になると、フィールド全体が燃えます。

このフィールドでは回復効果が無効になります。

ここでコンテンツアクションの「回復薬グレート」の出番です。

回復が無効なので、ヒーラーがいらないのではないかと言われていましたが、レウスの攻撃でデバフが付与されるのでエスナが必要になってきます。

このためヒーラーが非常に忙しいものとなってます。

後半では、レウスをダウンさせることができ、その際に尻尾が攻撃できるようになります。

尻尾を削り切ることができれば部位破壊(見た目の変化なし)となり本体に大ダメージです。

ガルラのギミックさえわかってしまえばそこまで難しいものではないです。

他にも頭割りなど、普段からやっているギミックがあります。

基本的には全ての攻撃を避けることができます。

しかし、マーカーが付くものはダメージ確定となります。

おそらく「極」ではダメージを受けるタイミングが増えるので、回復薬グレートを使う機会が増えるのではないかと思います。

禁断の地エウレカ パゴス編

エウレカ第2弾。

アネモス編もスタート時は先が長いと感じましたが、今回はその比ではないです。

3時間籠ってみましたが、エレメンタルレベルは1つしか上げることができませんでした。

攻略手帳で大量に経験値がもらえるので、攻略手帳を利用してレベリングしていくのがメインになりそうです。

経験値を見た感じでは攻略手帳をこなしていくと、倒したモンスターの経験値と合わせて週に1はレベルが上がるような計算になっているみたいです。

まだEL21のクエストを受注していないので、エウレカウェポン含めてどうなっていくのかがわかりませんが、今回もELがカンストするまではかなり時間がかかり、そこからはそれなりのペースで進めることができそうです。

まとめ

とりあえず実装された2つのコンテンツを遊んでみました。

CFを使う関係上レウス狩猟戦はDPSの待ち時間が初日から20分近かったです。

また、レウスとの戦闘の仕様上、レンジキャスが戦いやすいので特に待ち時間が長いように感じました。

パゴス編もやることが多いですが、初日のイメージではレウスを周回する人が多いので、まだ人数が入っていないと感じました。

現状では自分が忙しくそこまで時間を取れないので、パゴス編の攻略もレウスの周回も9月くらいまでかかりそうです。

また、8/7から紅蓮祭も始まっているので、期限までにプレイしておきたいところです。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。