残念な年末年始

Pocket

12/30から1/3までの5日間の休みももう終わろうとしています。

5連休なんてそう簡単にあるものではないのですが、かなり残念な5日間でした。

残念な要因

12/29、2018年最後の仕事を終えて帰宅しました。

そこまでは何も問題ありませんでした。

しかし夕食を食べお風呂に入り自室に戻った時、その違和感に襲われました。

右膝が曲がらない、そして痛い。

ついさっきまで何ともなかった足が突然痛み出しました。

そこから1/5現在に至るまで悪戦苦闘しています。

症状

右膝はオスグッドになっています。
簡単に言うと皿の下の骨が出ていてその骨を押すと痛いというのが、10年以上連れ添った右足です。

主観なので実際は違いますが、その出ている骨が2倍以上出ているように感じました。

実際は骨というよりも、皿と出ている骨の間が腫れて熱を持っているという感じです。

これが何なのかを調べましたが、結局原因不明でした。

原因不明

まずオスグッドが再発するというのを調べてみました。

確かに痛みが再発し自分の膝と同じような症状が出るような記述もありました。

しかし、具体的に何をすればいいのかは書かれておらず、中学生などがオスグッドになりやすく、放置せずに病院に行くように書かれていました。

つまり中学生あたりで発症した時に病院に行かなければ、治療できないかのようなことしか書かれていませんでした。

次に「膝 痛み 熱」みたいなワードで検索してみました。

そうすると「痛風」ではないのかとなりました。

しかし、ちょっと書かれている症状とは違うように自分では感じました。

結局のところ自分が納得できる解答は得られませんでした。

主観の原因

調べても全然わからなかったので、自分なりの原因を考えてみました。

2018年最後の仕事が終わり帰宅したらすぐに発症したところから、自分では年末のストレスが吹き出して症状として現れたのではないかと考えています。

人間は不思議なもので、気を張っている時はストレスに強いですが、気を緩めると身体に異常が出たりします。

完全に迷信ですが、個人的には気の緩みからくる変調だと考えています。

誘発された症状

膝が痛いので、特定の角度で右足を突っ張った状態が長く続きました。

それによってアキレス腱を痛めてしまいました。

つま先を伸ばしている状態が続いてしまったので、気がつくと普通につま先を立てた状態(アキレス腱が伸びた状態)にすると痛くなってしまいました。

狂った予定

このように自由に動けなくなってしまったので、年末年始はほとんど自分の部屋から出ることなく過ごしました。

この5日間ほどAmazonプライム・ビデオに感謝した時はありません。

本当はFF14やキングダムハーツ2.8などプレイしたいゲームがいくつかありましたが、いかんせん集中できませんでした。

どれも30分程度プレイすると集中できなくなってしまいました。

結局この5日間はAmazonプライム・ビデオで適当に興味のあるものを見て過ごしました。

普段は何をしながらの視聴ですが、今回は何も手につかずただただ映像を見ていました。

結果として

足以外はかなり健康になった5日間でした。

体もダメージがあることを理解しているようで、早く眠くなり睡眠時間が長くなりました。

明日からあと3日間長時間労働が待っているので、今夜で足が治らなければかなりの地獄を見ることになります。

治ることを願って今日も早めに寝ようと思います。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。