最近の悩み

Pocket

日常生活においてはあまり悩まないようにしていますが、娯楽関連については常に悩みが付いて回ります。

特にリアル脱出ゲームに行くようになってからは、悩む時間が増えてきています。

悩む原因は言うまでもなく、「時間」と「お金」です。

時間の悩み

時間で悩むのはやはり日程調整です。

基本的にはソロで参加しているので、自分の好きな日程を組んで遊びに行っています。

しかし、公演はどれも期間が決まっているので、その期間内で参加するのが絶対条件です。

公演はどれも金土日の週末に行なわれています。

普通に考えると日曜日が休みなので問題ないのですが、実は年間の日曜日の内半分くらいは休みじゃなかったりします。

なのででかけるタイミングを考えるのが結構大変だったりします。

しかも休み全てをお出かけにしてしまうわけにもいかないのが悩ましいところです。

ここ1年くらいはリアル脱出ゲームにスケジュールを合わせるような生活をしていますが、他のことにも時間を使いたいんですよね。

お金の悩み

お金の悩みは趣味とは切っても切れないものです。

リアル脱出ゲームでいうと、1回の参加料が3,000円で決して安いとは言えません。

映画が1回2,000円と考えると解説等も含めて90分前後のリアル脱出ゲームは割高感が否めませんが、映画よりは満足感を毎回得られていると思っています。

参加するごとに散財しているわけですが、それでも破産しない程度に抑えているので大丈夫と言えば大丈夫です。

しかし、自分は謎解きだけに全てを捧げているわけではなく、コンシューマのゲームも大好きな自称ゲーマーなのが問題です。

現状でもプレイしてみたいゲームが沢山あります。


上記の2つの悩みは慢性的なものなので、末永く付き合っていく事になります。

しかし「お金」の悩みで現状1週間くらい葛藤していることがあります。

1週間の葛藤

慢性的に「お金」の悩みはあるのですが、何か大きめの買い物をするときはどうするべきなのかかなり悩みます。

そして、この1週間悩んでいるのがニンテンドースイッチを買うか否かです。

秋口にニンテンドーマイストアでの先着販売を逃してから、今は買う時ではないと興味も薄れていましたが、ここにきてまた興味をそそられるようになりました。

現在は在庫も安定しているので、量販店でもネット通販でもすぐに購入することができます。

しかしこれが安いとは言えない代物なので悩んでいます。

本体化価格が税込みで30,000円を超えていて、ソフトも含めると4万円弱してしまいます。

これがもう1万円安ければ悩まずに買ってしまっているところですが、4万円となると謎の意識が働いてしまい手が出せなくなってしまいます。

買いたいソフト

スイッチを買いたいわけですけど、別に本体が欲しいわけじゃないんですよ。

みんなそうだと思いますが、ゲーム本体を買うときってやっぱりプレイしたいソフトがあるはずなんですよ。

プレイしたいソフトは言わずもがなという感じもしますが、『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』です。

ゼルダの伝説も好きなシリーズなので、発売が発表された当時から遊びたいと思っています。

実際、発売されてから各所で絶賛されているのを見ると本当に楽しそうだと指をくわえていました。

実機でのプレイを見てしまうとやりたい衝動に駆られてしまうと思い、この1年間極力見ないようにしていました。

しかし、先日見てしまいました。

ミスで開いてしまった動画だったのですぐに閉じましたが、それから自分でもプレイしたいという気持ちが大きく膨れてきています。

葛藤の理由

動画まで見てしまったので、ある程度の散財は覚悟して買ってしまうのがいつもの状態ですが、今回はこんなにも悩んでいます。

それは単純で、お金がかかることが今年は決まっているからです。

それは「車検」です。

そうなんです、今年は車検があるんです。

10万円はしないと思いますが、7万円は超えてくるであろう車検。

田舎なので車は手放すことのできないマストアイテムなので、車検は避けて通れないイベントです。

車検自体は8月なのですが、今からお金を貯めていかないといけないとも思っています。

スポンサーリンク
テキスト上部
テキスト上部

フォローする

スポンサーリンク
テキスト上部
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。